2008年1月お料理基本クラス2回目

2008年1月の、お料理基本クラス2回目のレッスンは
以前からリクエストのあった
・さばの味噌煮
・絹ごし豆腐と春菊の卵とじ
・肉団子とかぶの和風スープ
です。
b0113631_12225114.jpg


「さばの味噌煮」
土佐清水の「清水さば」を使いました。
やっぱり美味しいですね。
「鯖の生き腐れ」という言葉があるように
大変足が早い(いたみやすい)お魚のひとつです。
そのために、酢で〆る「しめ鯖」に調理されました。
でも高知では、その日に揚がった鯖を頂くことができます!
栄養価も高い青魚のお料理もたくさん紹介したいですね。
b0113631_12222086.jpg


「絹ごし豆腐と春菊の卵とじ」は、見た目通りの優しいお味。
ささっとできますので、これから春に向けて活躍させて下さい。
b0113631_12254275.jpg


「肉団子とかぶの和風スープ」は、しっかりととった一番出汁で作りました。
お出汁の味と肉団子から出たうまみが、野菜にしみています。
寒い季節にぴったりのおかずになるお汁物です。
かぶは春野・弘岡の弘岡かぶ
繊維が密で、甘みがありとても美味しいです。
b0113631_12292100.jpg

[PR]
by food-lab-blue | 2008-02-01 12:29 | お料理基本クラス