<   2004年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

スパイス展Part③

遅くなりましたが、Part③です。

予定通り、カレーです。
ルー(小麦粉)を使わずに、野菜とスパイスだけで
作った、チキンカレーです。お水も入れません。b0113631_10553128.jpg

ライスは、サフランライスといきたい所ですが
スパイスのダイヤモンド「サフラン」はブイヤベース用に
おいとかなくてはいけない?ので
ターメリックライスにしました。(うこんですね)
ここにも、シナモンやカルダモンなど数種類のスパイスを
きかせています。

それでは、いただきま~す!
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-28 11:02

スパイス展Part②

スパイス展の入口に座っていた石造。

スパイスとの関係はさだかじゃないけど、
雰囲気は盛り上げていました。

Part③は、出来あがったインドカレーに続きます。b0113631_10535338.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-21 10:52

スパイス展Part①

植物園で、スパイス展というものが
開催されていたので行ってきました。

良いお天気で、植物園ではそろそろ春が近いかなって
かんじです。

さて、目的のスパイス展ですが、
会場も、ふんわりとスパイスの香り。
スペースは小さいながら、本物のスパイスの展示と
それを乳鉢ですりつぶして香りも体験できるようになって
いておもしろかったです。
スパイスの販売がないのは残念でしたが…。

会場を後にした私達は、もう気分はカレー。
きっと、そばにカレー屋さんがあったら繁盛しただろうな。
今晩は、スパイスの香りタップリのインドカレーを作ろう。b0113631_10522329.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-20 10:51

さあ、今晩は食べるぞ!

時々、今日は食べるぞ!と意気込んで
ごはんに挑む時ってありません?
(私の場合、多々有り・・・。)

週末。
お祝いの日なので、この日ばかりは金額を考えずに
外ごはんで挑んできました。
食べた物
・お刺身盛り合わせ(よこ、平目、いか、うに)
・穴子の柳川風
・ぶりの西京焼き
・白菜の白和え(小鉢)
・筑前煮(小鉢)
・流れ子の煮物
・茶碗蒸し
・のれそれ
・にぎり(ホタテ焼きぎり、鯛、くじら)
・かけそば

こう書くと、大食い選手権に出られそう。
写真は、穴子の柳川風です。b0113631_10504243.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-18 10:49

最近は、食の安全性への意識が
高まってきました。
ひとつしかない自分と大事な家族や友人が
元気でいられるような食事作りをしたいと思う
この頃です。

そんな中、
天然酵母や無添加のパンのお店も増えました。
自宅でそんなパンを焼いてみませんか?

天然酵母や無添加と呼ばれるものにも
たくさんの種類や見解があるようですが、
それらは順次紹介するとして、
今回は、白神こだま酵母で黒糖食パン焼きました。
レシピはこちら。

この酵母は、世界遺産の白神山地から発見された酵母だそうです。
この酵母の良い所は、はじめてパンを焼く方でも失敗が少なく気軽に焼くことができるところです。
そして、
何より美味しく、ふんわり優しい味がします。

失敗してパン作りがイヤになった方って多いんですよね。
私も以前、パンスランプで見るのもイヤって時がありました。
その時の発見というか、気づいたのは
パンはとにかく生き物だから、自分の言う通りにはならないって事。
ものすごくお天気やさんです。
なのでこちらも気長に付き合うしかありません。
そうすると美味しいパンが焼けるような気がします。
プクプク、赤ちゃんのほっぺたみたいにふくらんでいく姿と感触は一度経験するとはまりますよ~。

自分の目と舌で選んだ安全な材料を使うことができる幸せ。
部屋中に焼きたてのパンの香りがただよう幸せ。
それを美味しいって食べる幸せ。
パンはすごく幸せ気分にさせてくれるんですよね。b0113631_104915.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-16 10:47

いちご・イチゴ・苺!

やっと、手頃な値段で
いちごが買える季節になりました!

ケーキ作りの好きな方はb0113631_10462173.jpg
この季節になるとワクワクしますよね。

いちごのない時期のケーキ作りは
なんだか寂しいものです・・・。

もちろん、そのままでも美味しいいちご。

思う存分、いちごを楽しみましょう(*^_^*)
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-12 10:45

鏡開きの日

1月11日は、鏡開きの日ですね。

神様にお供えした鏡餅を
おさがりとしていただくと
この1年を無事に過ごせるとか・・・。

BLUEでは、今年もおぜんざいにしました。
塩こんぶとのマッチングがなんとも
美味しい。
この組み合わせ考えた人、エライ!

満腹、満腹(^O^)b0113631_1043895.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-11 10:40

お正月明けで、つかれの出るこの頃。

つかれた時に、むしょうに食べたくなるのが
濃厚なチーズケーキ。
(あっ、でもモンブランもチョコパフェも大福も
食べたかったりして・・・ (^^ゞ )

写真はスタバのN.Y.チーズケーキ。
ほんとうはこれを×3くらいおもいっきり
食べたい!
ドリンクはこれまた甘いキャラメルマキアート。

甘い物食べて、明日も元気にがんばろう! b0113631_10393030.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-08 10:38 | スウィーツ・たべもの

七草の日

1月7日に七草がゆを食べると
1年間健康に暮らせるそうです。

毎年、年末年始の食べ放題の胃には
ちょうど良い具合で
毎年かかさずいただきます。

七草は、
芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)
繁縷(はこべら)、仏の座(ほとけのざ)
菘(すずな)、蘿蔔(すずしろ)

こう書くと、たいそうなもののようですが
すずなはかぶだし、すずしろは大根。
なずななんて、ペンペン草・・・。

家庭で手に入るもので気軽に作って
日本の風習を楽しみましょう。b0113631_10362728.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-07 10:35 | おうちごはん

皆さんどのようなお正月を過ごされましたか?
私は、例年通り、食べたい物を食べ尽くした
年末年始でした・・・。
今年はHPの充実を目標にがんばりますので
よろしくお願いいたします。

今年最初のHP更新は、
RecipesページのCOOKINGへ
「豚スペアリブの角煮風水菜添え」です。

私の長崎にある実家では、
お正月には必ず豚肉の角煮を作ります。
豚バラ肉をコトコトと煮込む本格的な角煮は
とろける美味しさです。

ただ、少々手間と時間がかかるのと、
豚バラ肉の脂身が
日常の食卓にはちょっとヘビー?
そこで、この「豚スペアリブの角煮風水菜添え」
です。

フライパンひとつで作る気軽さと、
スペアリブを使う事ででカロリーダウン。
たっぷりの水菜を添えて、野菜もとりながらあっさりいただけます。
生の水菜の苦手な方は、
サッと湯通ししてもOKです。

骨付き肉のおかげで豪華に見えて、満足感もあり
その割にはローコスト。
和食でおもてなしの一品にもおすすめです。b0113631_10342548.jpg
[PR]
by food-lab-blue | 2004-01-05 10:32 | お知らせ